ダンバロ

0
    ダンさんダブルアポロ

    3 スライダーベア
    3 ミューゼス
    1 ヤシウムR
    3 アポロX
    3 アポロヴルム
    3 アレックス

    3 ダンさん
    2 バローネ

    3 フェニックブラスター
    3 超炎魔神

    3 シャーマニックドロー
    3 ブレイドロー
    3 白晶防壁(シェパード)
    2 スプラッシュザッパー

    自由枠2枚

    ダンバロ。
    耐性持ちの小型で序盤からバンバン攻める。

    自由枠は、
    νジーク
    3枚目のバローネ
    アルティメットクウガ
    フェニックセイザー
    メタリフェル
    ファラオム
    ミッサンR
    アスガルディア
    アーク
    あたりから2枚がオススメ。

    こちらのアポロヴルムは素出しが基本。
    よって白晶使えるので白晶。
    アポロヴルムを丸々我が友Xに替えても楽しい。

    アポロ弾

    0
      アポロ弾星竜

      3 ゴッドシーカー
      3 ダイナモ
      3 スピキュール
      3 アポロX
      3 アポロヴルム
      3 アレックス

      3 フェニックブラスター
      3 超炎魔神

      3 ダンさん
      3 アポローン

      3 シャーマニックドロー
      3 ジュライドロー
      3 シェパード
      2 スプラッシュザッパー

      星竜ベースのアポロ弾基本形。
      タイタスとかが多そうならアークを2枚刺す。
      シャーマニックドローと神ネクサスでわりと破棄するので、落ちたらスピキュールで回収すれば安心。タイタスとやるときは高速でライフ取りきるか、全力でアーク引きに行くゲームなので、アークを選ぶなら自分で掘ってデッキ減らすのはそこまで問題ではない。読み違えて蒼海明王とか出てきたらご愛嬌(笑)

      ゴッドシーカーで2枚めくれたらどうせフェンリグを踏むので、フェンリグとファラオムは絶対に割りたい。なので超炎3枚は譲れない。
      フェニブラがあるので、工夫すれば踏みに行くことも可能っちゃ可能。

      ゴッドシーカーとスピキュールが破壊時にも出ること、トップで引いて頼もしいジュライドローや2枚分になるダイナモくんなど、赤白ほどではないがノヴァ決められても比較的返しやすい構成になっている。

      フェニブラは非常に優秀、除去は言わずもがな、シンボル増えないブレイヴであるために、シリマナイトが出ていても上からアポロヴルムの連パンをキメられる上、レイザウラーに指定されない、オシリス喰らわないなど、メリット多数。
      ザッパーはまあ1回は仕方ないが、その手の撃ち合いには強いので良し。

      ザッパーやスピキュールのアクセルなどを構え、アポロヴルムの連パン回数を増やすプレイングも、基本ながら大切。

      魁アレックス

      0

        魁とアレックスがどのデッキにも入る昨今・・・( ;´Д`)

         

        気弾・絶甲・ペンドラゴンをとりあえず積んでた頃より酷いのではなかろうか。

        高価だし、買えない人もいるだろうし。

         

        そこで

         

        魁アレックスを積まないデッキを置いておこうと思います。

        とりあえず武装と、仮面ライダー4種を魁アレックスなしで組んでみます。

         

        武装煌臨

         

        2 ヴァルトラウテ

        3 Rz−7

        3 フールバングキッズ

        3 バチマン

        3 ソレイユ

        3 ダイナ

        3 イグドラシルR

        3 グレイス・オーダー

        3 ジークフリーデンR

        3 ラグナロックR

        2 グランウォーデンR

        3 フェンリグ

        2 バーサルハーゲン

        2 ヴォーダン

         

        3 ランパートウォール/シェパード

         

        魁がないのでヴォーダン。

        防御枠は選んで。今だと海賊怖いしシェパードかな〜

         

        仮面ライダー赤

         

        3 グローイング

        3 ラビットタンク

        3 マイティフォーム

        3 クローズ

        2 ドラゴンフォーム

        2 タイタンフォーム

        3 ライジングマイティ

        3 ラビットタンクハザード

        1 サイクロンジョーカーエクストリーム

        3 ディケイド激情態

        2 クローズチャージ

         

        1 アルティメットクウガ

         

        3 ライドブッカー

         

        3 シェパード

        3 絶甲氷盾

        3 救世神撃覇 

         

        ほぼアレックスが絶甲に変わっただけだが、バースト割られるリスクが増えたために一応、救世神撃覇を3枚にしてある。

        絶甲はエクスティンクションでもいい。

         

        仮面ライダー電王

         

        3 プラットフォーム

        2 ロッドフォーム

        3 ガンフォーム

        3 ソードフォーム

        3 アックスフォーム

        3 ゼロフォーム

        3 クライマックスフォーム

         

        2 メタリフェル

         

        3 モモタロス

        3 キンタロス

        3 デネブ

         

        2 デンライナー

        2 時の分岐点

         

        3 エクスティンクションウォール

        3 シェパード

         

        これはアレックスをエクスティンクションに替えただけ。

        まあ白いしね。

         

        ドーパント

         

        6 マスカレイド

        3 クレイドール

        3 タブー

        2 ゴ・バダー・バ

        2 ウェザー

        3 ゴ・ガドル・バ

        3 ナスカ

        3 テラー

        2 ハイジャックフォーム

        2 ムルシエラ

         

        2 ダグバ

        1 ムドウ

         

        3 園崎家

         

        2 絶甲氷盾

        3 シェパード

         

        少し枚数調整が入っている。

        数が並ぶので、多打点アンブロとかの対策を優先して防御の枚数を逆に。

         

        仮面ライダーW

         

        3 アクセル

        3 サイクロンジョーカー

        3 トライアル

        3 レッシャーフォーム

        2 スカル

        2 エターナル

        3 アクセルブースター

        3 サイクロンジョーカーエクストリーム

        3 ゴールドエクストリーム

        2 ヤタガライ

         

        3 プリズムビッカー

         

        3 地球の本棚

        3 風都タワー

         

        2 エクスティンクションウォール

        3 シェパード

         

        これも同じ、コアは増えるのでエクスティンクション、数は寝かせて何とかなることが多いので、やはりシェパード優先。

         

        ___________________________________________________________________________

         

        まあこのように、組めることは組めます。

         

        魁はその色の範囲破壊系に入れ替え、アレックスはウォール系に入れ替える。

        ただし魁の、コアがほぼいらない、アタック時のアンブロ多打点という魅力はなくなり、更地からでも撃てる点、ソウルコアが必要ない点を代わりに利点として差別化しなくてはなりません。

        また、突破を魁に頼っているデッキは見直さねばなりません。

        今回のデッキはそこまで魁には頼っていなかったので何とかなります。

         

        一方のアレックスですが、これはさすがに唯一無二。

        ワンショット以外ではほぼ死なない上に、ドローとコアブを選択して、シンボル確保とともにかなりのアドを取ることができます。

         

        アレックスの弱点は

         

        ●必ずライフが減ること(ブロックして撃つとかができない)

        ●回復させられないこと(回数制限がある、多打点に弱い)

         

        くらいなので、例えばライフがある程度減ることが利点になるデッキ(アルティメットクウガやムドウなど)だと、もはや弱点ですらありません。

        単純な防御として積んでいるデッキであれば、ライフを減らさなくても撃てば止められること(リブラも止まる)、伏せれば回復させることができる点を生かして、まあ伏せたときに割られたり、グランウォーデンで打ち消されたりするリスクを甘受できれば入れ替えにそれほど抵抗はありません。

        色や、伏せるか撃つかのどちらが多いか、などで絶甲かエクスティンクションかなどを選択するわけです。

         

        しかし、アレックス頼みで全力で殴りに行くという選択肢が取れなくなるので、たとえ絶甲を伏せていても、フラッシュで撃てる防御を抱えておく必要が出てきます。

         

        つまり(引けなきゃ同じという点に目をつぶると)、アレックスをウォール系に替えると、防御の比率を上げなければならない、ということです。

         

        むしろ逆ですかね。アレックスが出たせいで、今までより防御の比率を下げることができるようになった

         

        ということですか。

         

        割られたり打ち消されたりしたときの保険を握らなくていいわけですから、みんながデッキに入れる防御札の枚数が単純に減っています。ここでいう防御札とは、ウォールだけではないです。ブロッカーだったり、フラッシュで撃てる除去だったり。

         

        ですが、個人的にはアレックス頼りに防御札を減らすのは賛成できません

         

        上の4つはもともと入ってなかったり、アレックスを引けなくても戦えるように組んであるのでアレックスを抜いてもマイナーチェンジで済みました。(というかこのブログで上げているレシピは基本的にアレックス引けなくても戦えるようにしてあるので、もし使う場合でアレックス抜くときはマイナーチェンジで行けます。)

         

        アレックスは完全防御とアド稼ぎを同時に行うので、抜いた代わりを

         

        ●防御

        ●防御の保険

        ●アド稼ぎ

         

        と補うことになり、まあ無理ですので、防御と入れ替えて、あとはデッキの比率を調整して少し防御寄りに組み直すわけです。

        そうするとデッキパワーが全体的に落ちる。

        逆に言えばアレックスを入れておけばデッキパワーが全体的に上がる。

        アレックスがパワーカードと言われる所以です。

         

        とはいえ、アレックス部分に強さが偏っているので、引けたときと引けなかったときで大幅に強さが変わります。

        その下ブレを引いたときに負けないように、アレックスを引けなくても戦える形に組むことをお勧めします。

         

        アレックスを引けなくても強い、引けたら鬼強い

         

        ならいいけど

         

        アレックスを引けたら思い通りに戦える、引けなかったら困る

         

        だとダメだということですね。

        要するにアレックスが入ってても防御の保険はしっかり入れとけってことです。

         

        さて

         

        コツですが、防御の保険は、攻撃にも使えたりする、汎用性の高いものをチョイスするのがいいです。

        だからみんな魁いれるわけなんですがね・・・( ;´Д`)

        つまりウォールを倍入れたりするのは違うということです。

         

        ムルシエラはもちろん、バーサルハーゲン、ラビットタンクハザード、ゼロフォーム、ヤタガライなどがそれにあたります。

        基本は除去ですね。シールドコングなどの例外もありますが、基本的には攻撃の手を緩めればいいわけですし。

        だからこそ除去を受け付けないアタッカーは強力なのです。

         

        で、アレックスを引けない間は防御として握っておき、アレックスを引けたら攻撃に使う

         

        という切り替えができるのが理想ですね。

         

        また、デッキのドロー力によっても必要量は変わります。

        赤や紫はいいのですが、例えば電王など、ドロー弱い上にサーチでむしろアレックスが落ちるので、全然頼れません。

        なので(白はいつもそうですが)除去だけでなく強力なブロッカーも必要なわけです。電王だと金太郎さんですね。

         

        長々と述べましたが、要するに

         

        アレックスを抜いたら途端に激弱くなる構築はしてはいけない

         

        ということです。

         

        なので組む時に、一度絶甲などに替えてみて、バランスが取れているかどうか確かめてみるのがおススメです。

         

        以上、長くなりましたが参考になれば〜(^_^)/


        仮面ライダー W

        0

          仮面ライダーW

           

          3 アクセル

          3 サイクロンジョーカー

          3 トライアル

          3 レッシャーフォーム

          2 スカル

          2 エターナル

          3 アクセルブースター

          3 サイクロンジョーカーエクストリーム

          3 ゴールドエクストリーム

          2 ヤタガライ

           

          3 プリズムビッカー

           

          3 地球の本棚

          3 風都タワー

           

          3 アレックス

          2 シェパード

           

          コアブーストして、エクストリームが乗り、プリズムビッカーつけて3点取る。

          ヤタガライは本棚でオープンしても手札に入るので優秀。

          コアが増えるので、多少重い除去を積むことも可能。

          もちろん魁でもよい。


          ドーパント

          0

            ドーパント

             

            6 マスカレイド

            3 クレイドール

            3 タブー

            2 ゴ・バダー・バ

            2 ウェザー

            3 ゴ・ガドル・バ

            3 ナスカ

            3 テラー

            2 ハイジャックフォーム

            2 魁

             

            3 ダグバ

            1 ムドウ

             

            3 園崎家

             

            3 アレックス

            2 シェパード

             

            マスカレイドやらなんやらで掘り進み、ダグバ召喚をチラつかせつつ、

            園崎家+ナスカでコアを飛ばして押し切る。

            テラー召喚のタイミングは注意。

            余るようならダグバを2枚にしてよい。

            うっかりムドウでも勝てる。


            calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>
            カウンター
            ブログパーツUL5
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM