緑煌臨

0

    緑煌臨

    3 エウロスファルコン
    3 アルパインビット
    3 ボルゾイ
    3 破壊の魔獣バトラ
    1 エアイレイザー
    3 ヴィシューテン
    3 ティンクルゲイル
    3 ジークフリードヴェール

    3 テッポウナナフシ
    3 鳥獣魔神
    3 兜魔神
    1 兎魔神

    3 ミストラルフィニッシュ
    2 フラップウイング
    1 ストームアタック
    1 双光気弾
    1 烈刀斬

     

    3on3で中堅ぺんたんが握ったデッキ。

    ネクサスとバーストを封じて、1点→2点2点で高速で殺す。

    本来のカタチではなく、増殖や死竜メタでヴィシューテン等が入っている。

    不純物ながら、ぺんたんの強い要望で採用しこの形に。

    ヴィシューテンを採用しない場合はスピリット3枚か、スピ2ブレイヴ1で調整するとよい。


    ジュラコン

    0

      ジュラコン

      3 コレオン
      3 アクゥイラムR
      3 ゴモラ
      3 ヒョウジン
      3 ジュライア
      3 ブゲイシャー
      2 ヴォーダン
      2 アウレリウス

      3 炎魔神
      3 フェニキャR

      3 双翼乱舞
      2 アドベントドロー
      2 烈刀斬
      1 絶甲
      1 エクスティンクションウォール
      2 ブリザードウォール
      1 グリードサンダー

       

      ジュライアコントロール、略してジュラコン。

      3on3で先鋒ゆーたんが握ったデッキ。

      一騎討ちと輝石奥義で増殖等を抑えつつ、多シンボルを叩きこむ。

      アクゥイラムやゴモラなど、相手の盤面を崩す優秀なスピリットが多く、特に青に無類の強さを発揮する。

      前日練習でボコられた結果、神剣やらをコレオンとドロソに変えてこうなったが、うまくハマったようだ。

      ピン刺しが多いのはもちろんチームメイトとの枚数調整の結果。


      3on3ージャンプビクトリーカーニバル

      0

        ジャンプビクトリーカーニバル!

        最近ブログの更新をサボっていて申し訳ありません、ふくちゃんです。

         

        バトスピ3on3、全国大会への切符をかけた予選に行って参りました。

        僕のチームは【team戦国覇王・真】

        ゆーたん(2015年マスタークラス世界二位)
        ぺんたん(同スタンダード世界チャンプ)


        という、強力なチームメイトで構成されております。

        今の環境を鑑みるに

        ●増殖つおい
        ●増殖倒すために召喚時メタとネクサスだらけ
        ●まず間違いなくチームに一人は青がいる


        ということで

        ●全員青に勝てる
        ●全員増殖に勝てる


        ことを最低条件でデッキ選択をしました。

         

        結果、

         

        大将 ふくちゃん 天秤明王

        中堅 ぺんたん  緑煌臨

        先鋒 ゆーたん  ジュラコン(ジュライアコントロール)

         

        としました。

        簡略に紹介すると

         

        天秤明王

        増殖はもちろん、青ミラー、死竜に強く、また青の苦手な緑や赤にも勝てるように組んである

         

        緑煌臨

        バーストとネクサスを絶対許さないマン。

        青に鬼のように強く、本人の強い要望により不純物ながらヴィシューテン等で増殖や死竜にも強めに組んである

         

        ジュラコン

        一騎討ちとジュライアで増殖を抑え込む赤コントロール。

        もともとが青に強い

         

        このようになっております。

         

        今回は荷物持ちのミサイルもおらず、車を一人運転して東京に前日イン

        そのままぺんたん、ゆーたんと前日練習

         

        そして当日!

        高速道路がダダ混みで、あやうく0回戦敗退の危機・・・!!!

         

        運営の皆様、ご迷惑をおかけしました(> <)

         

        今回は32チームから4チームが決勝トーナメントへ、代表になれるのは1チーム

        つまり予選から最後まで全部勝つ必要があります。
         

        それではいつものようにお付き合いを

         

        JVC東京代表決定戦

         

        【team戦国覇王・真】

        使用デッキ 天秤明王

        戦績順序{大将 中堅 先鋒}

         

        1回戦 〇{〇爪鳥 〇青デッキ破棄 〇シープ} 
         

        緑は苦手な青、しかし天秤はハイドロが強力。

        ダブルブレイブアタックから煌臨を目論むも、ハイドロ曝流で消し飛び、もたつく間にデッキを消し飛ばす・・・

        が!モモピーチがめくれ、巨顔石を引けておらず思いのほか長引く。

        結局巨顔石を引いて終了。

         

        2回戦 〇{×青ガルデア 〇白神皇 〇申増殖} 

         

        得意の青ミラー。

        なんと僕の試合が3ターン目に入る頃に、圧倒的速度でぺんたんゆーたんが勝利、チーム勝利確定w

         

        対戦相手と顔を見合わせ、「ま、まあ僕らは僕らで頑張りましょ」と和やかに続ける。

        うっかりブリュンヒルデを踏んでしまった一瞬のスキを突かれ、青魔神ブリュンで即死

        (´;ω;`)ウゥゥ

        シビアにドローで白晶を握っておくべきでした・・・

         

        3回戦 〇{〇白紫速 〇赤白リボル ×Uムラマサ} 

         

        なんと全員相性悪し・・・

        ぺんたんがまずはギリギリで勝利、ゆーたんは熱戦中。

        僕はわりとすごいスピードでボコられ、ドローで防御を固めるか、天秤投げて勝負するかの二択。

         

        大体の相手のデッキ構成は分かったのでネビュラネクサスムラサメの残り枚数から計算し、残り30枚のデッキを飛ばしきれる確率は約70%ほど。

         

        悩みぬいた末、勝負!!

         

        したら、トップがマグナマイザー・・・

         

        しまったああああ!!!!!!!( ゚Д゚)

         

        マグナマイザーがすっぽり頭から抜けてた。

        3枚あるとすると一気に確率が5割弱まで激減・・・

         

        (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

         

        なんとか30枚を削り切り、勝利・・・良かった・・・(T T)

         

        でもドロー撃ってるとマグナで負けてた、結果的には正解だけど、5割弱って分かってたら勝負してなかったかも・・・

        (;´Д`)アブニャス

         

        そしてチーム勝ちが決まった後、ゆーたん敗退

         

        僕らチーム勝ちが決まった後よわすぎね???

         

        予選結果 3-0 予選突破! 

         

        とりあえず予選は全勝で決勝トーナメントへ。

        なんと決勝は3時間後・・・

         

        二日徹夜の俺には睡魔が限界だぜ・・・(´;ω;`)ウゥゥ

         

        イベントを見物して回り、暇をつぶして決勝開始!!

         

        準決勝戦 〇{〇白神皇 〇死竜 〇ダゴン} 

         

        基本的には相性のいい組み合わせ。

        早々にまたぺんたんゆーたんが勝利を決め、チーム勝利確定。

        僕は聖域を序盤に貼られたせいで少し時間がかかったけど、危なげなく勝利。

         

        さあ!!決勝だ!!!!!!

         

        決勝戦 〇{〇白神皇 ×死竜 〇ダゴン} 

         

        奇しくも準決勝と同じオーダー。

        この組み合わせが強いということなのですかね。

        決勝は大画面に僕の試合が映され、すぐ近くで僕を応援してくれてるみんなもいる、公開試合に。

         

        初手に緑鳥マントラからグリサンを伏せ、まずまずの立ち上がりから・・・

         

        後攻1ターン目、

         

        「キグナスワンをアクセルで」

         

        (# ゚Д゚)

         

        アホかと。

        モアや聖域、神奈川なら対処もできる

        でもキグナスワンだけはあかん(# ゚Д゚)

         

        だいたいのデッキ破棄型デッキならこれでほぼムリ。

        ギャラリーからもため息と失笑が聞こえてくる・・・

         

        だが!!!

         

        天秤明王はビートもできるのだ!!!!( ー`дー´)キリッ

         

        と、自分を鼓舞したものの、よりによって白と殴り合うのは厳しい・・・(T T)

         

        がしかし、最近の白神皇は防御札がシェパードールのみ。

        つまり小型でビートする分にはいけるはず。

         

        なので小型を並べてフルパン、氷窟は何回かストドロとかのパンプで通せるので、バイソンを引かれるまでが勝負か。

        相手も分かってるけど仕方なくグリサンを踏み、手札が枯渇。

         

        相手は手元のキグナスワンやラクーンを召喚、ブロッカーを並べて耐えようとするも・・・

         

        ハイドロ曝流!!!( ー`дー´)キリッ

         

        ブロッカーを消し飛ばして更地にし、アタック、ライフを0に

        ヤタ━━━━ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ━━━━ !!

         

        そしてゆーたん勝利、チームの勝利が確定。

         

        その後、ぺんたんは熱戦の末、敗れる。

         

        結果 優勝 JVC東京代表に!

         

        決勝の相手、フリータイムの皆さんのデッキは

         

        白神皇・・・増殖等を切って青のメタによせ

        死竜 ・・・緑に勝ちやすく

         

        してあるそうで、見事に対策されてるデッキに当たってしまったらしい。

         

        良く勝てました・・・


        しかしチーム全員1回ずつ負けてるけど

        全員、2勝でチームが勝ったあとに、勝敗には関係なくなった試合で負けたやつ(笑)

        チーム勝つと途端に気が緩むんすかね??( ゚д゚)

        反省点です。

         

        応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

        9月の全国大会、頑張ってきます。

         

        JVC参加者の皆さん、お疲れさまでした!!!

         

        寝ます!!!!( ゚Д゚)


        天秤明王

        0

          天秤明王

          3 緑鳥童子
          2 ラクシュマナ
          1 五聖童子
          3 蒼海明王
          3 タイタスR
          2 リブラR

          2 Uキャスゴ
          1 Uダゴン

          3 探知機
          2 オステア
          3 巨顔石の森

          3 マントラドロー
          2 ストロングドロー
          2 スワロウテイル
          2 絶甲
          3 白晶
          2 グリサン
          2 ハイドロ曝流

          1 【自由枠】

           

          ぺんぱぱから開示の許可が出たので、天秤明王。

          最近ずっと使っていたデッキで、JVCで使ったのもこれ、

          エクストリームゲームで使ったのもこれ。

           

          自由枠は遅刻寸前で時間がなかったのでブリュンヒルデだったが、

          ジュズマル、観音千撃掌、お守りシェパードール、3枚めのスワロウテイルなど

           

          確率計算をこの枚数でしてあるのでこのままがおススメだが、自由枠の1枚を入れない41枚構築でも可。

           

          ビート戦もできる構築であり、増殖を倒すときはだいたい殴り殺す。


          白リボライオン

          0

            白リボライオン

            3 グロリアスラクーン
            3 ヤシウムR
            3 ミケガミ
            3 ディノニクウォーカー
            2 ターボレックス
            3 マンモイージス
            2 グロリアスシープ
            2 リボル
            3 アバランシュバイソン
            2 ブリュンヒルデ
            1 オライオンR

            2 フェニキャR
            2 超炎魔神
            3 幻魔神

            3 三重

            2 シェパードール
            2 甲竜封絶破


            最近ずっと遊んでた白リボライオンの簡易版。
            白系の神皇で制圧し、リボル投げるもよし、マンモでそのまま殺すもよし、オライオンループで仕留めるもよし。
            ガーネットや絶甲を入れるタイプもある。

            ※参考
            オライオンループのやり方


            ブリュンヒルデとかも併用しながら、相手の手札が多い状態で

            ヤシウムアクセルでヤシウム回収
            →そのまま召喚時でマンモイージス回収
            →マンモイージスでコアブースト
            →ヤシウムでヤシウム回収…………

            を繰り返すと手札が減らずにコアが増えていく。
            相手の手札が7枚以上なら無限ループで無限に増える。
            適当なところで、ヤシウムでオライオンを回収し、オライオンをヤシウムで使いまわして削りきる。
            オライオンに出会えてなくとも、ラクーンやディノニクを使いまわすことで、自分のデッキを全部掘り切ることができるので、オライオンに必ず出会える。
            トラッシュに落としてしまえば回収して無限に回せるので、相手のデッキが何枚でも関係がない。

            ループを回すのに必要な条件は
            ●ヤシウムを持っている
            ●トラッシュまたは手札にヤシウムマンモと、あと一種類(ラクーン、ディノニク、ミケガミのうちどれか)がある
            ●相手の手札が7枚以上

            実はわりと簡単な条件なので、これも勝ち筋のひとつとして覚えておくと良い。

             


            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>
            カウンター
            ブログパーツUL5
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM